検索ボックス
検索語句

2008年09月24日

投資に<勝利の方程式>は無い

 ソロスは

市場参加者はバイアスで現実を見る

と書いています。
 このバイアスは日本語で<偏見>という意味がありますが、ソロスのいうバイアスとは、

固定概念

が最も適切な意味・ニュアンスでしょう。
 人間というものは、ある事実の解釈に当たって必ず一定の固定概念を持つものです。

○アナリストは株式市場のことをよく知っているから、相場の行方について間違いなく知っているはず
○証券マンだから株の銘柄について知っているはず
○経営コンサルタントだから経営について詳しいはず

なんていうのもバイアスです。
 新聞を読んで経済の専門家が先行きのことを言ったりしたことを、一度切り抜いてみてください。
当たらない専門家が多いこと多いこと。

私がしばらくブログを休止したのも、

自分自身のバイアスを修正するため

です。
 バイアス=ものの見方=に正解はありません。
なぜならば、

世界は常に変化し続けている

からです。
 変化にあわせてバイアスを修正品ければならないのです。
いわば、私たちは、

変化し続ける世界に焦点があうレンズ

を修正し続けることが必要なのです。
 そういう意味で、


 投資に勝利の方程式はない

のです。 

posted by WOODY at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア投資家入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107082274
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。