検索ボックス
検索語句

2009年02月12日

未来銘柄選定は難しい

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
今は経済生態の変革期。
変革期とは主役が変ることです。
国や産業、主軸通貨、価値観、社会のシステム。
経済生態変化の視点でコラムをお送りしています。

新しい時代へのヒント
音声付セミナー資料発売中!
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 今日の日経は、昨日の休みの間の世界の下げを取り戻し、下落。
香港も本土市場も中国景気の冷え込み懸念から、下げています。

どうなることやら。

最近は、こんな相場ですから、企業選定はきわめて難しいです。
多くの投資家の方も一体どんな銘柄を投資していいかわからない、といっています。
香港では、現物投資よりは、ワラントやオプションへの投資が増えています。
日本でも信用の売りなんかを手がける人は多いと思います。
なにせ底がわかりませんから、いい銘柄でも、そこが買値か判断がつかいのは、全世界の銘柄についていえます。
 私も、最近は、

日本上場企業の資金調達
日本企業の海外上場


のコンサルティングやエージェントの仕事を増やしています。
 今日もこれから打ち合わせ。

 ただ、未来の企業と経済の生態の変化分析とと、私なりの「希望銘柄」の選定は毎日着々と進めています。
そのうち披露できるかもしれませんが、まだまだ時間はかかりそうです。

posted by WOODY at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会起業家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。