検索ボックス
検索語句

2009年02月17日

円安に向かうのかなあ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
今は経済生態の変革期。
変革期とは主役が変ることです。
国や産業、主軸通貨、価値観、社会のシステム。
経済生態変化の視点でコラムをお送りしています。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻生首相に辞表を提出した=中川財務・金融相
(ロイター)

 政権の混乱にますます拍車がかかっています。
麻生総理と同じく中川財務金融相も誤読が多かったようです。

財務省が大臣の財政演説で26カ所の訂正願


渦中(かちゅう)を「うずちゅう」ってなかなか読めません。
しかもこの人東大法学部ですし。。。

 日本のことだからメディアが大騒ぎしていることでしょう。

世界が大不況の中に撃沈している中での国際会議。世界のメディアが中川大臣のおかしな行動を報道したので、辞任はやむなしでしょう。

この人、右派の政策通で人材がいない伊吹派のホープでした。次の次の次くらいの総理候補だったのですが、これで官邸への道も遠のいた。

世界経済=とりわけアジア経済ははじわじわと地合いが悪くなっています。

 Asian Currencies: Won, Rupiah Slide as Global Slump Deepens
Feb. 16 (Bloomberg) -- Asian currencies fell, led by the South Korean won and the Philippine peso, on concern a deepening global recession will hurt regional exports and curb demand for riskier assets.
続き


 アジアの通貨は軒並み安。韓国ウォン、フィリピンペソ、インドネシアルピア、ベトナムドン、タイバーツ、マレーシアリンギみんな下落。
韓国ウォンは年初来12%対米ドルで下落で、アジア諸国の中で下落ナンバーワン。
 
世界経済が悪化すればするほど、アジア通貨は下落するというトレンド。
アメリカのGMが破綻したら、さらに下落しそうです。

円はというと、唯一高止まりしています。
ブルームバーグの調査では円は昨年170カ国の通貨に対して値上がりしている。

ところが、やっぱり歴史的な不景気は円の下落を呼ぶ。という記事も。

Yen May Weaken 13% Against Dollar, Hedge Fund Says
(円は13%対ドルで下落も、ヘッジファンド語る)

Feb. 16 (Bloomberg) -- The yen may weaken 13 percent against the dollar this year as Japanese exporters lose competitiveness and the nation’s economic slump deepens, according to Asia Genesis Asset Management Pte.
続き
 
 シンガポールのヘッジファンドマネージャーが予測しています。
円は年度末にかけて戻すだろう。(つまり円安にぶれる)
今がピーク。

日本経済は年率で12.7%のダウン。一方で韓国は同時期マイナス3.4%。
韓国ウォンはこの1年で米ドルに対して34%下落、日本円は18%上昇。

日米での介入はwin - win foreign exchange interventionで、年度末までには105円まで戻す。

シンガポール人の予測ですから。私も分からない。

できれば円高でいて欲しい、アジア通貨安ならば投資の仕込みには有利ですから。

でもこの先の変動はFXプレイヤー泣かせですね。





posted by WOODY at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場変動の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114405716
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。