検索ボックス
検索語句

2009年07月17日

BYD爆上げ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
今は経済生態の変革期。
変革期とは主役が変ることです。
国や産業、主軸通貨、価値観、社会のシステム。
経済生態変化の視点でコラムをお送りしています。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 第一弾のグリーンバブルですね。

 日本ではGSユアサ(6674東1)やシャープ(6762東1)、三洋電機(6764)などがもてはやされています。

 中国も水処理関連や太陽光発電などでいくつかの環境銘柄がありますが、どれもバッタもんの印象がぬぐえないのが実情です。

 BYD(1211.HK)は、昔はかなり大風呂敷くさかったのですが、ウォーレン・バフェット翁が昨年投資した時、株価が9HKDから13ドルに飛び跳ねました。

 その後、何回かアップダウンはあったものの、最近また急騰。

 今日は前日比14%以上上昇です。

 42.750

となっています。
1211byd.png


 環境関連(greeen economy)は今後も伸びそうですね。

 
 
posted by WOODY at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | green technology | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123715481
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。