検索ボックス
検索語句

2011年08月22日

第三の敗戦

シンセンがユニバシアード開催(明日閉幕)で、喧しいのといろんな人が居る、というので、ちょっと離れていました。


堺屋太一
第三の敗戦




緊急発売ということらしいですが、今の日本の状況が何故閉塞的で凋落しているのか?について明快に書いています。
元通産省官僚、98年〜2000年の小渕、森内閣時の経済企画長官だっただけに、官僚システムがどうして今の日本を阻害しているのか?が明快。

また今回の地震の復興についても、なぜもたもたしているのか?も解説しています。
また万博などを企画しただけあって、独自の復興案も書いている。

しかし昨今の政治の状況やドタバタを見て、考えてしまう。
posted by WOODY at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221727734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。